春ですね

花粉症が辛くなってくる頃になってきているのですが、家にずっと引きこもっているからかそこまで症状が出ていません。やったね。

というわけで春休み中、大きく飛躍してやるぜ!っとLLやってないからrubyやろうかなーみたいなとか新たなゲーム作るぜとか考えていたのですが、例によってすべて頓挫しました。めでたいです。

んで最近やったゲームの中で面白いなーって感じたものについて書こうと。エンドレスなリトライ性の高いゲーム。

Super Hexagon


スマホなゲームって今まで余り遊んだことが無かったんですよ。んでこの前FlappyBirdが流行ったじゃないですか。それもきっかけで他にハマれるゲームが無いかなーって。
んで300円というお手頃な価格なわけですが、怖いですこのゲーム。FlappyBirdが確かハマりすぎるからで配信停止したってどこかでみたのですが、FlappyBirdの比でないくらいの中毒度があって。
ゲームの内容は至ってシンプル。6方向から迫ってくる壁?を左右に避けるだけのゲーム。んでも、難易度がとてもライト向けじゃねーですみたいな感じなんです。いやまあそりゃ普通にやりこんだら死に方を学習して多少は壁を避けられるようになるのですが。んでも高い難易度ってハマったら楽しいというか、hexagonestがようやく40秒ぐらいまで続けられるようになったのであともう一歩なのです。

Waves

f:id:yashihei:20140327024621j:plain
steamのセールで75%OFFの2.5$だったのでつい。
このゲームも危ないですね…。一言で言い表すならドーパミンがドバドバ出るゲーム。えっと


うん、言葉で説明するって難しい。
一気に大量の敵を一回のボムで葬り去るときの快感はやばいです。変な顔になります。多分。
プレイ回数を繰り返すうちにハイスコアも伸びていき、さらなるスコアを求めてプレイを続けているといつの間にか早朝になってたりします。やしへいのハイスコアは1億なのですが、ぐろーばるならんきんぐを見ると上位の人たちのハイスコアが軒並み符号付き32bitの最大値である2147483647(21億ぐらい)だったりするので怖い世界です。
今のところプレイ時間は12時間ってところですが、今のところライフ制なサバイバルモードしかやりこんでなく、他のモードには全く手付かずなのでまだまだ遊べるかも。

とりあえず今回はここまで。インディーズゲーム楽しいよ!