ぷろこんのかんそう

うはー、なんか書かないと。140文字じゃ足りないよね。

さいころで文字列伝達というよくわからないものだったけど開発で得れたものは多少あったのかも。とりあえず複数人開発ということでgitを用いたのが良かったです。git気になってたしちょっと試してはみてたのだけど実際に本格的?に使ってみないとわからないこととかそういうことが得れた気がします。例えばコンフリクトの解決や、ブランチ分けてみたり、Vsのファイルをgitignoreで弾いたり。今後もプロコンで複数人開発するときはgitを使うかな、使いましょう。*1

GUIアプリの開発ではC#を使いました。C#の勉強はしてなかったけどググりながらなんとかしました。ただforeach使ってなかったりとC#なコードじゃないです。ちょっと悔しかったので猫本借りて読んでます。ググりながらだとなかなか自分のものに出来ないよね。

開発は遅れました。何を目指せばいいのかわからなかったです。難しく考えすぎずに、とりあえずできることから実際に行動に移すことを意識することが大事なのかなとか最近思ってます。

今年得たことは次につながるので僕はそこそこ頑張ろうと思ってアルペジオを見ます。

*1:ただgitはDropboxのように直感的にすぐに使えるようにならない、どうしよう