久しぶりにRefRainをプレイして

一年程前にRefRainを買ったもののいまいち面白さが掴めずにノーマルクリアさえ出来ずにいた。そもそもシステムをよく把握しないまま、ティに釣られては、ボス削れねえええとかなっていた。ティは初心者が扱うにはかなり癖が強いキャラであって、システムを把握しないまま普通にプレイしたら、ボス戦時にロックショットは短距離で届かないし、M.E.F.A2の攻撃はロックされてないと当たらないわで悲惨なことになる。

ティの扱い方の説明は上の動画が分かりやすかったけど、とりあえずティは諦めて扱いやすいミリアさんで。

f:id:yashihei:20141107091324j:plain
ティちゃんkawaii

基本的にRefRainでは弾を避けるだけでは駄目で、M.E.F.A2を活用したパターン構成がとても重要になってくる。ミリアのM.E.F.A2の攻撃は分かりやすくパターン構成を考えやすい。1段階目の攻撃は多少固い雑魚を速攻するために。2段階目は広範囲の雑魚を一掃、切り返しの時とかに。3段階目の攻撃からは相手がノックバック状態になるため、ボス戦時には3段階目or4段階目のM.E.F.A2攻撃→ノックバック→M.E.F.A2ゲージ回復→M.E.F.A2攻撃の繰り返しになる。

f:id:yashihei:20141107101619j:plain
ボスには強力な一撃を

そのことを頭に多少は置きながらプレイしたら、なんとかノーマルノーコンクリアは出来た。トゥルーエンドはもうちょっと頑張らないと見れなさそうな感じ。道中でスコアを稼いで一杯エクステンドしないとね!

あ、あとシステムだけではなくて、何と言ってもRefRainの最大の見どころはスタイリッシュな弾幕!特に自機狙いの予告線が出てはその後切り刻むように迫ってくるレーザーが格好良い!他には時間停止しては攻撃がドサーって来る演出とか。

f:id:yashihei:20141107094423j:plain
こんなにテンポの良いスピード感のある弾幕って他にあるのかなってぐらいに避けてて気持ちが良い弾幕なのだ。こればかりは実際にゲームを触らないと分からないので新しい弾幕体験に浸りたい人は今すぐ同人ショップでRefRainを買おう。

憂鬱な日に弾幕をひたすら避けてた

今日は朝から気だるさしか感じないひたすらただ憂鬱な日だったのだが、先日買った弾幕アマノジャクで遊んでいた。東方の第14.3作目。

頭痛に悩まされながらもそれよりも久しぶりの弾幕の楽しさが勝って一気に全シーンをクリアした。

弾幕アマノジャクの面白さは何と言っても通常では回避不能な弾幕をアイテムを使って切り抜けるそのパズル性だ。アイテムには様々な種類がある。一定時間、弾が当たらなくなるものや、周囲の弾を消すものや、タゲを任意の場所に逸らすものなど。弾幕毎に正解のアイテムが存在しており、そのアイテムを使うことで弾幕の難易度は一気に下る。逆に全く見当違いのアイテムを使っているといつまで経ってもクリア出来ない。ただ必ずしも正解のアイテムを使わずとも、気合避けで案外どうにかなったり、ハンマーで殴ったらあっさりと倒せる場合もある。天邪鬼な倒し方でもクリアすれば問題は無い。何だか適当なことを書いたがとりあえずアイテムを駆使して各シーンをクリアしていくのが楽しい。

こんな憂鬱な日を少しでも楽しくしてくれた、幻想を作ってくれた神主に感謝。

f:id:yashihei:20141013032757j:plain
ジト目の針妙丸ちゃんkawaii


ええ、全くその通りです :)

満月

小学生の頃、天体観測が趣味なときがあって、確か口径が7cmぐらいの望遠鏡を買っては、夜空を観察してた。

口径7cmの望遠鏡では、銀河とか星雲とかはとても見られなかった気がするから、オリオン星雲ぐらいは見れたっけ、惑星とか月とかが主で。

眩しかった、満月の月を望遠鏡で見たとき。最初のうちはピントが合ってなかったりしたけど、ピントを合わせたら一つ一つのクレーターがくっきりと見え、黄金色の満月が目の前に会った。本当に明るくて、綺麗だった。

今日は満月がきれいな日だったので、久しぶりに一眼を取り出しては、満月を撮った。

f:id:yashihei:20140910015615j:plain

フリゲとかインディーズゲームの情報を扱っているサイトのまとめ的な

フリゲとかインディーズなゲームって自分からアンテナを張ってないと全然情報が入ってこないです。なのでそれらの情報を扱っているサイトを、一度まとめておこうと。自分の観測範囲は滅茶苦茶狭いので、大したまとめにはならないですが…。

続きを読む

最近してたげーむのこと

引きこもってげーむばかりしていたので雑感を。
最近文章を書くことが少なすぎてネタがないので。

続きを読む

春ですね

花粉症が辛くなってくる頃になってきているのですが、家にずっと引きこもっているからかそこまで症状が出ていません。やったね。

というわけで春休み中、大きく飛躍してやるぜ!っとLLやってないからrubyやろうかなーみたいなとか新たなゲーム作るぜとか考えていたのですが、例によってすべて頓挫しました。めでたいです。

んで最近やったゲームの中で面白いなーって感じたものについて書こうと。エンドレスなリトライ性の高いゲーム。

続きを読む

こんふぇすのかんそう?

ブログ更新のネタが無いので無理やり書く。

今回で2回めのコンフェスだったわけだけど、今年は少しはマシな作品を作るぞーとか思ってた。前の記事*1にも書いたけど前回のコンフェスでは思うような作品が作れなくて悔しかったから。
とはいってもオセロやテトリスがなんとか作れるぐらいしかプログラミングが出来ない私なので理想ばかりが勝手にどっかにいって勝手に自滅するというパターンが決まっていた。

1月ごろミニゲームをそこそこ作ってから、何故か弾幕STGの制作を始めた。今年のはじまりに「今年は小さいものを作ってレベルアップするぞー」とか書いてたのに*2結局弾幕への憧れに負けてしまた。
んでそれからは何かに取り憑かれたようにコードを書いてた。他のことはどうでも良くなって、元々休みがちだった学校ももっと休みだすようになった。
あ、でも学校休んでコード書いてたとかとはいっても現実はネットサーフィンの時間が増えたぐらいなので…。

んでで、それで2週ぐらいでちょっとそれっぽくなって一旦それで完成とした。というかシステムが出来ても、弾幕STGって敵の弾幕を作らないといけないのが当たり前すぎるけど全然考えてなかったのでそこで詰みかけた。
コンフェスの2日ぐらい前からか、グラフィックなどをもう少しマシにしようとして改良した。結果更にカオスになった。*3

コンフェスのこと全く書いてないや。
そういえば、今年は1年生が5人も参加したわけで。同級の2年に「コンフェス楽しいしでよーぜ」って言っても中々釣れなくて悲しかったので1年が頑張っているのは嬉しかった。
徳山高専のニューメディア部の人たちのやる気がやばいなーみたいなのは思った。私は家にずっと引きこもるぐらいにはコミュ障なので交流とかは殆ど出来てないけど、傍から見ててもそんな雰囲気が分かるって感じで。
あと、ソフトウェア部門は今年も対戦ゲームが人気だったなー…みたいな。みんなで遊ぶってたのしいもんね。あとUnityとか。

それでは、

追記:SYSKENONLINEに出展したゲームを上げました
がんばれ!あといちゃん – SYSKEN ONLINE

*1:ありゃー - やしへいのメモ帳

*2:あけましておめでとうございます - やしへいのメモ帳

*3:自機グラは醤油差しに頼み、爆発エフェクトはぴぽや倉庫さん(http://piposozai.wiki.fc2.com)からお借りした